携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
『劇場版 相棒Ⅱ』
元旦に観て来ました~。
「一年の計は元旦に有り」と言うから今年は映画たくさん見れるといいなと思います。
実はTVは全くといっていいほど観ていないので、キャラクターの立ち位置とか殆ど解らないのですが面白かったです。以下ネタバレ含む感想など。
・神戸君が呼ばれた「お稽古」は茶道部かと思いました。
・あああああのーっ!シャワーはサービスシーンととってよいのですかっっ?!(落ち着け)
・小西真奈美は相変わらず綺麗だ。
・小澤征悦の目のでかさは異常だ。
・警察内で立て篭もりって…。
・確信に基づいた右京さんの軽さがステキ。
・足音のトンツーは総監の「犯人を取り押さえろ」指示?
・SITは「シット」ではなく「エスアイティ」?
・サッチョウもシチョウも幹部はどいつもこいつも真っ黒。
・副総監が怪しいと思う。
・江波杏子さんカッコいい。
・中国マフィアらしき遺体は誰が持って行ってどうしたのか。
・八重樫さん左遷だけど、朝比奈さんの外事から総務部も左遷だよね…?
・エントランスホールで副総監の盾になりつつ朝比奈さんを牽制する神戸君がカッコよい!
・どこかで観たよなと思ったら、数少ない再放送視聴ミスグリーンの回にも確かそんなシーンが。
・公安活躍の場を作りたくてテロ事件を自作自演?
・影の管理官がしたかったことがいまいちよく解らない。
・足音のトンツーは副総監でしたか。
・まさか官房長官が刺されて死ぬとは思わなかった。
・病院送りくらいだと思ってた。
・しかし警察の通用口で刺殺事件て有り得ん。
・副総監以下3名の起訴は出来たんだろうか。

正月から重い話でちょっと目眩がした。。。
昨日年末にオンエアされた劇場版Ⅰを観たんだけど、亀ちゃんが相棒のときは彼に引き摺られてか右京さんも熱血でしたね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。