携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
『劇場版 機動戦士ガンダム00』
やっとこさ観て来ましたー。
絵が綺麗だったし面白かったけど、戦闘シーンは物凄く目が疲れました。
例によって箇条書き感想。バリバリネタバレですよ☆
・アクシズが出てきて「あれ?」
・アレハンドロがMS乗ってて「あれ?」
・00ぽいのに乗ってる人の顔に傷があって「あれ?」
・あれ?アロウズってなくなったんじゃ…?
・いきなり劇中劇に騙される人。(この前バ○マンでも騙されたよ。。。)
・木星探査船。木星帰りの男といえば…(笑)
・砂漠の太陽光発電所で追われるハレルヤの身体能力に惚れたvv
・「自力で移動する金属」。塊がにじにじ動いていたら可愛いな!
・地球外生命体が敵ってガンダムで初めてなんじゃないだろうか。
・ガンダムのテーマは大抵「人はわかりあえる」だもんね。
・コミュニケーション手段の異なる種同士もわかりあえるってこと…?
・暫くミーナ=ネーナだと思ってた。
・勝地君上手いなぁ。
・困ったときのティエリア・アーデ。
・水色のパイスーに違和感。
・前は何色だったっけ…?紫?
・相変わらず偉そうだけど可愛いティエ。
・今回のせっちゃんの口癖は「わからない」
・フェルトはいつの間に兄さん棄てたの…!(号泣)
・いやいいんだけどさ。死んだ人を想っても辛いから。
・だからといって弟に行くのも何だかなぁと思うからいいんだけどさ。
・謎の金属生命体との戦闘シーンは高速過ぎて目が疲れる。
・デカルト死んじゃうの早過ぎ。
・サバーニャにはハロがふたつ。
・ロックオン寂しがりやさん説浮上(笑)。
・ティエが2機操れるのはイノベイドだからなの?
・えええ!ティエ死んじゃった!
・「体は容れ物に過ぎない」あ、そう。。。
・二十歳を過ぎた男に「少年」はないだろう。
・まさかの兄さん!
・「変われなかった俺の代わりに」泣ける…!
・ガンダムにヴェーダを載せるってそういうこと!
・可愛いよティエ!可愛いよ!
・「妖精さん」の意味がわかった。
・妖精つかチャム・ファウかリリス(古。羽ないし)。
・小さくても偉そう。
・偉そうに腕組んでても小さいから可愛いvv
・あれほしい。
・アレハレの一人漫才(笑)が結構ツボ。
・前であれを聞いてるマリーの気持ちを思うと…(笑)
・みなみさんの声。前半マネキン准将、後半コナン君。
・「あえて言おう」のあとは勿論「カスである!」(「死ぬなよ」でした…)
・アンドレイ死ぬわグラハム死ぬわコーラサワー死にそうだわ母艦も侵食され捲くりだわ。
・流石ガンダム終盤ドカドカ人が死ぬわと思ったら、せっちゃん頑張りました。
・対話の花を咲かせました。
・ここでも困ったときのティエリア。
・ええと。せっちゃんとティエはワープしたと考えて宜しい?
・エピローグ。A・E・レイさんて何者?やっぱりアムロさんですか?
・年取ってない白色刹那、霊体かと思った(笑)
・イノベイドは歳をとらないらしいけどイノベイターも同じなの?
・白くなったのはELS化したかららしい。
・クアンタに花が咲くの、TVシリーズのEDであったね。
・やっぱり花は平和の象徴なんだな。

・おかしいな私ロックオン(ニール)が好きなはずなのにティエリアが可愛くてしょうがなかった(笑)
・挿入歌智晶さんてすぐわかったー。あの声は神だ。
・もう1回観たいようなDVDでもいいような。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。