携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
『龍馬伝』 第1回
香川弥太郎の余りの汚さに失笑。
対して福山龍馬の小奇麗さに違和感を感じる1回目でした。
別に嫌とかじゃないんだけど、『仁』での内野龍馬の余りのはまりっぷりに物足りなさを感じてるんだと思う。
きっとそのうち見慣れるはず。だって毎年その繰り返しだもん(笑)

全体的にセピア調というかコントラストが弱い気がするのは、弥太郎の回想としての映像、だからなのかそれとも我が家のテレビの所為なのか。。。(や、替えたばかりでそれは無いだろうよ。無いと信じたい)
(公式HPを見たら埃っぽさを出すためにコーンスターチ撒いたりスモーク炊いたりしてるそうです。テレビの所為じゃありませんでした(笑))

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。