携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
雨上がりの蒼。
青と蒼の違いって何なんでしょう?
雨上がりの朝は雲ひとつなくて清々しいのですが、写真を撮るには表情がないのでつまらないのですね~。
2週間ほど前から右耳に違和感があって時折高音が響くので、今日は休みを取って耳鼻科へ行きました。
(診察と検査の結果、何も異常はなかったのですが。聴力なんて聞こえ過ぎるほど聞こえているらしいです。流石地獄耳。(笑))
その帰り道、被写体を探しながら徒歩30分の道程をのんびり歩いていたのですが、なかなかいい被写体に出会えず(スズメには逃げられ、猫にはそっぽ向かれ、犬には吠えられ…。くすん)、やむを得ず逃げも飛びもしない鉄塔が収まりました。
自宅近くは妙に鉄塔が多いです。電線も鉄塔もない、自然物のみの広い空が撮れる場所が近くにあるといいのにー…。
どうも最近つまんない写真が多い気がして、ちょっぴり自己嫌悪…。(v_v)
コメント
この記事へのコメント
こんばんは~☆
雲ひとつない空だけど、
濃淡の青で右のほうから光を感じます。
鉄塔の高さも迫力あるし、
シンプルでステキな写真ですね~♪

なにげないときにハッとするシーンに出会ったり、
被写体をさがしてる時はなかなかチャンスがなかったり、
そういうことが、写真を撮るおもしろさなのかもしれませんよね(^^)
2005/02/09(水) 21:37:19 | URL | sty #6x2ZnSGE[ 編集]
ありがとうです~(^^)
雲ひとつない無表情な空でも、見る人が見ればちゃんと表情が見えるんですね~。
光の方向なんて普段あまり考えないけれど、これからはひとつの景色をいろんな方向から撮れるようになりたいと思いました。

自分ではイマイチと思う写真が意外に良かったり、その反対もあったりで、なかなか思うとおりにいかないところも写真の面白さですよね。
2005/02/10(木) 21:23:48 | URL | tomoka #CITilce.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。