携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
『ジェネラル・ルージュの凱旋』
『バチスタ』シリーズ3冊目。つい『伝言』と書きそうになるお年頃。(笑)
白鳥さんの出番が少なかった。と言うよりジェネラルばっかり。
それにしてもカッコいいヨ!ジェネラル!
院内倫理委員会を敵(?)に回しての大立ち回りは本当にカッコよかった。
これが堺さん(映画)なのかー…とちょっとだけ途方に暮れました。(笑)
で、委員長が完全悪者でこれだけ嫌味な嫌われ役も珍しいと思ったり。

『バチスタ』シリーズは主役になる人が悉く病院を去ってしまうので、桜宮病院は人材不足に喘いでいるに違いない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。