携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
『篤姫』 第49回
今年の大河もいよいよ残すところあと1回です。
随分サボっていた間に鳥羽伏見の戦いで幕軍が負けて慶喜が江戸へ逃げ帰って来たりとか、念願の殿(松平容保)が出た!と思ったらえらい好戦的な態度でがっくりだとか(しかも榎本と一緒に江戸城入ってるし!)、西郷の思惑が全然解らなかったりとか、家定公が蘇っちゃったりとか、なんか知らない間に明治になって戦争終わってる感じだったりとか、なんだかまー目まぐるしくグルグルしてましたね。
天瑛院が家定公とお話しちゃったシーンはなんかもう「ああまたやってくれたかH○K。。。orz」て感じでグダグダでした。死人と話するのが好きだねN○Kは。
今回も小松帯刀が江戸城に来てしまったのにグダグダでした。有り得へん。。。

それにしても天瑛院は最近毎回泣いてるように思うのは気の所為じゃないですよね…?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。