携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
『功名が辻』第7話 妻の覚悟
榎木さん、カッコいいなぁ…(´▽`)
六平太が忍というよりストーカーに見えて仕方が無いのですが…(笑)

三好討伐に出る朝の千代の言葉。
「新右衛門も新一郎も死んではなりません。旦那様も死んではなりません。それが私の願いです」
あのー。吉兵衛は死んでもいいんでしょうか…?
徳次郎を探しに出たときも吉兵衛だけ戻って来ないのに誰も心配してないし!
不憫だ、吉兵衛…。(涙)
徳次郎に説教してるとき口調が○八でしたヨ(笑)<吉兵衛

コメント
この記事へのコメント
こんばんは~
私も吉兵衛=金八先生でした(笑)
口調もそうですが、腰に手を当てて、少し前屈みなところが…。
ラストも存在感がないわけじゃないのに、忘れられてるところがおかしかったですね。

榎本さん、かっこよかったですね。
2006/02/19(日) 23:54:30 | URL | ひろき #Bzf5g9qY[ 編集]
あー!確かに!
腰に手を当てて前屈みでしたね。
あのシーン、髪を耳にかける仕草をやられたらどうしようかと
ハラハラしてました。(そんなことやるわけないっつーの(笑))

私、吉兵衛と新右衛門のコンビが結構好きなんですよー。うふふ。
これからも楽しいシーンが見られるといいですね(^^)
2006/02/20(月) 17:09:02 | URL | tomoka #CITilce.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。