携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
『義経』第48回 北の王者の死
最終回に向けてちょっとパワーダウンしているようなこの頃です。

はー、いよいよ最終回イブ(て言うか?)です。
しかし義経一行の逃避行が余りにも短い気がするのは私だけでしょうか?なんかあっさり平泉に着いたような。
で、来週はあっさり衣川なんですね。早。

でも御館と佐藤父にちゃんと兄弟の最期を報告してくれたのはよかったです。
佐藤父、息子たちはよく頑張りましたよ。ほろり。

改めて久々に見ると、奥州藤原家と平家って似ていませんかね?
頼りになる当主、その長男はちょっと頼りない坊ちゃん、次男(国衡は庶兄だけど)はしっかりした武の人。
御館の圧倒的な存在感は相変わらず。さすがは高橋秀樹。
泰衡の頼りなさと国衡のワイルドさがいい感じでしたー。
忠衡のいい子っぽさも。
なんか主役が誰だか解らないような(笑)最終回イブでした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。