携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
吹き矢体験発表会。その2


沖縄で絶対にやってみたかったのが吹きガラス体験。
ブルーのたる型コップがその結果です。左が私、右がオット作。
他は全部買ったもの。酒瓶には泡盛が入ってます。
それぞれ違う店で買ったのに見事に同じブルーばかり。少しくらい濃淡があっても良さそうなものなのに…。(苦笑)

体験教室としては実は長浜の方が面白かったです。
長浜では全部の工程を2人の職人さんが通しで指導してくれるので、ゆっくり工程を楽しめたんですが、沖縄では完全分業化していて、吹く工程、竿を転がしながら成形する工程、形を整える工程のそれぞれに2人ずつ職人さんがついて、合計6対1で作業するのです。
だからもう忙しいのなんのって。
受付で「5分で出来るよー」なんて言われて「5分じゃ無理やって」と思ったのですが、これなら5分で出来るわ…。

今度行ったら(←すっかり行くつもり(笑))違う工房ででこぼこグラス作りたいなー。
バナーワークでアクセも作りたいー。

コメント
この記事へのコメント
いいなー
tomokaさんこんばんは~。
吹きガラス作り、いいですね。
あれは難しいものだそうですが
tomokaさんご主人もとても上手に
作られてますね(^^)
私もやりたいなーと思いつつ今年は
機会がありませんでした…
私の住む街札幌の近郊、小樽でも
吹きガラス体験がいろいろあるみたいです。長浜・沖縄ときて
いつか北海道にご旅行なさる機会が
ありましたら…是非こちらでも体験を!(笑)全国吹きガラス行脚。
2005/12/03(土) 23:42:05 | URL | あおり #Gq0sBbfw[ 編集]
あおりさんこんばんはー。
ちゃんと一人でやるのはきっと難しいのでしょうが、
観光客向けの体験講座は職人さんが殆どやってくれるし、
綺麗に成形してくれるので難しくないんですよ。
小学生のお子さんから体験できるそうですし。

実は北海道へは数年前に行っておりまして、
その頃は写真もたいして興味はなく、
ガラスも買うばかりで体験講座まで気が回っていませんでした。
しかも体調(胃腸)が悪くて小樽で寿司が食べられなかったり、
冷たいものもダメだったりと、今思うととっても勿体無い旅でした。

全国吹きガラス行脚。物凄くいいかも…(^ω^)
小樽にもリベンジしに行かなくちゃ、ですわ。
2005/12/04(日) 22:15:58 | URL | tomoka #CITilce.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。