携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
Music Baton
A Walk in the Cloudsのはやさんから携帯メールで(笑)流行りものがやって参りました。
そろそろ廃れているようにも感じるのですが。(苦笑)

音楽はあまり聴かない(聴きながらだと歌詞を追ってしまうので作業が出来ない)人間ですが、思い入れや薀蓄だけはありそうなヤツです。
そういうのが一番煩くて鬱陶しいんですけどねー。(苦笑)

①Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)


えーっと。0…?
多分0です。
今のパソコンで音楽を聞いたことも編集したこともないので。
前のパソコンはやたらKinKiが入っていたっけ…。


②Song playing right now (今聞いている曲)

えーっと。エアコンの音…?(←曲かそれ)


③The last CD I bought (最後に買ったCD)

ポルノグラフティ『BEST BLUE'S 』・『BEST RED'S 』

1年前ですた……_| ̄|○
買うときはガンガン買うのに買わないときは全く買わないんです。



④Five songs(tunes) I listen to a lot, or that means a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)


古い曲ばっかりなんでお恥ずかしいのですが。

1)KinKi Kids『ボクの背中には羽根がある』

KinKiの一番の名曲(だと思う)。さすが織田哲郎。
優しく暖かい曲調なのに何処か切ない。そんな感じ。


2)KinKi Kids『エンジェル』
KinKiお得意の「切ないラブソング」。
酷く優しく情景描写がさりげなく、聴き始めはさらっと聴けるどうってことない曲ですが、何度も詩を噛み締めるように聴くと切ないです。冒頭からして切なくて泣けます。
『カナシミブルー』とどちらにしようか迷ったけれど、『カナシミブルー』は切なく痛すぎるのでこちらに。


3)徳永英明『Revolution』
徳サマは学生の頃よく聴いていました。(最近はめっきりご無沙汰だけれど)
初期の透明な脆い雰囲気よりも、この頃のメッセージ色の濃い力強い曲が好き。
病気を克服して復活した時には涙が出ました。
サビの詩がいつも頭の片隅にあって、ふとしたときに口ずさんでいます。
これや『Wednesday Moon』、『JUSTUCE』を聴くと今のダメダメな自分が歯痒くて仕方がありません…。


4)倉木麻衣『always』
倉木さんの曲はどれも結構好きですが、これや『明日へ架ける橋』など前向きになれる応援ソングがお気に入り。
「いつも応援しているよ」って背中を押してくれます。
ジャケットの笑顔がとっても可愛い(*^^*)


5)風の谷のナウシカ『はるかな地へ』
中学3年の音楽の授業で自由課題(男女混合4,5人のグループで使用楽器と曲目を自分達で選び、3週間練習して最後の授業で発表会をするというもの)で使った曲。
グループにいた熱狂的なアニメファンの男子が「僕が曲を探してくる」と言ったときには正直物凄く不安だったのですが(笑)、楽譜を貰った時(その当時はナウシカを見たことが無かったけれど)はかなりほっとしてました。(笑)
発表会は担任の先生をゲストとして呼び、全曲目をカセットテープに録音するという結構力の入ったもので、中学最後の音楽の授業は感動的に終わったのでした。



⑤Five people to whom I’m passing the baton (バトンを渡す5人)

密かに師匠と仰いでいるmegarさん携帯メールで(笑)回します。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。