携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
梅雨明け。


TAMRON AF20-300mm F16 WB±0
本州の広域で一気に梅雨が明けたようですね。いよいよ夏本番です。これからますます暑くなって、通勤だけで体力を消耗しそうです。
週末の京都で体力と腕力の無さを痛感したダメな大人は、この夏を乗り切れるのでしょうか…。

梅雨が明けたので、紫陽花のテンプレから模様替え。と言っても写真を差し替えただけの前のものなんですが。(苦笑)
重くて手持ちでシャッターが切れないタムさんは専ら三脚用レンズになってしまいました。(←ダメじゃん)
週末ご一緒したmegarさんから撮影テクを色々教えて頂いたので、そのうち妹が持っていた天体望遠鏡を実家から奪ってきそうな勢いです。


祇園祭の写真、宵山のみですが本館にアップしましたので宜しければこちらからどうぞ。
「photo」→「journy」→京都・祇園祭宵山
コメント
この記事へのコメント
暑中お見舞い申し上げます
tomokaさん、こんばんは。大変御無沙汰いたしております、お元気ですか。
祇園さんを体験されたそうで・・・暑かったでしょう。宵山の賑わいはTVニュースで見ましたけど、凄い人でしたね。考えただけで人混みの暑さにやられそうでした(駄目人間)。
素敵な写真も拝見しました!作品を拝見してたら、大混雑でも一度は宵山も体験しておくべきか?と思ったり(笑・山鉾巡行は行きましたんで)。単純ですみませんー。

それでは旅のお疲れが早く取れますように・・・。お身体ご自愛くださいね。
2005/07/18(月) 22:55:06 | URL | シリウス #MlauDFD.[ 編集]
お疲れ様でしたv
今回はご一緒できませんでしたbeです。
祇園祭は週末と重なったので、最高の人出だったようですね。暑かったでしょうし、重かったでしょうし(笑)、お疲れ様でした。

月も、綺麗に撮れてますね!
(天体ファン)
うちのあんなデジカメでも、撮れたりするのかなぁ。(えせ天体望遠鏡も持っていたりします)← 一応、子供の頃は天文学者を目指してた。
月くらいは、撮れたら楽しいだろうなぁ♪

某イベントが終われば、私も時間が取れるようになるので、もし、機会があれば、お誘いくださいv
2005/07/18(月) 23:06:31 | URL | be #prH2IgR.[ 編集]
暑中お見舞いの時季ですねぇ。
>シリウスさん
こちらこそご無沙汰してますー。(滝汗)
祇園さんの暑さと人混みは覚悟の上でしたので、それなりに楽しめました。
ただね、撮影目的でしたので、人様の頭が全ての写真に納まっているのを見たときには泣けました…_| ̄|○
ちびっ子な自分をこれほど恨めしく思ったことはなかとですよ。とほ。

>beさん
暑いのよりも重いのが身体に堪えました。(苦笑)
次回はご一緒したいですねvv

月の写真は300mmの望遠レンズをいっぱいに伸ばして、三脚立ててタイマーで撮影しています。
師匠のお話では天体写真は望遠鏡にマウントを着けてカメラを装着するんだそうですよ。
デジカメはレンズが外れないのでちょっと難しいかもしれないです。
2005/07/19(火) 20:59:42 | URL | tomoka #CITilce.[ 編集]
うっとり・・
こんばんは☆
タイトル画像も祇園祭宵山(HPのほう覗いてきました♪)も、
そして神秘的な月も、
ほんとにいい写真が撮れていてうらやましいです。
夜景はむつかしいけど゛
きれいに撮れたときの感動は大きいですよね。
京都の夜、いいなぁ~
時代を感じるお祭り、やっぱり重いカメラ道具抱えても行きたくなりますよね。
私も万博行くとき、
三脚を迷いに迷って置いていったけど、
がんばって持って行くべきでした~(^^;)
2005/07/19(火) 22:54:39 | URL | sty #6x2ZnSGE[ 編集]
夜の京都もいいですね
祇園祭宵山の写真見ました!
すごく京都に行きたくなりました。
私はいつも日帰りで、夜の京都を体験したことがないので、tomokaさんの写真を見て、今度は連休を取って遊びに行くぞ!っと決意しました。
2005/07/20(水) 01:04:33 | URL | ひろき #-[ 編集]
見てくださってありがとう!
>styさん
宵山、実際はもっと綺麗だったんですよー。
臨場感溢れる写真が撮れるようになりたいものです。
夜景は本当に難しいですよねぇ。
シャッター速度が遅くなるので絶対ブレるから三脚は必須です。
万博、三脚必須ですかー?いいこと聞いちゃった。てへ。

>ひろきさん
京都はいつ行ってもいいところですよね。
私も滅多に泊りがけで行くことはないんですが、今回は宵山でしたから。
普段は京都の夜は早いですよー。お寺は夕方には閉山しちゃいますし。
でもでも1泊でもすると余裕を持って楽しめると思います。ちょっと贅沢な晩御飯とか、いろんな楽しみ方もありますしね。
2005/07/20(水) 16:16:01 | URL | tomoka #CITilce.[ 編集]
はじめましてです。
とにかくもぅ写真が綺麗で
ホント京都に行きたくなりました。
東北は・・・てかぴよたの居るところはまだ梅雨も明けないらしいので
違うところに行きたい、
旅に出たい熱が悶々と・・・。
あぁ仕事辞めて5泊6日とかで今日と満喫したいです(泣)
2005/07/21(木) 17:07:31 | URL | ぴよた #-[ 編集]
>ぴよたさんへ
初めましてー。コメントどうもありがとうございます。
東北にお住まいですか。京都はなかなか遠いでしょう?
でも会津に近いのが羨ましい~!(←会津フリーク(笑)なんで)

5泊6日京都の旅なんていいですねぇ。憧れます。
私も「ウィークリーマンションを借りて京都滞在」なんて画策したことが…(笑)
宜しければまた見に来てやって下さいね。
2005/07/22(金) 21:13:09 | URL | tomoka #CITilce.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。