携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
年末歴史ミステリー「大奥」
他局ですがタイムリーな特番に思わず飛びつき。
まあこういう番組は歴史を学んだ者としては「興味や好奇心」で見るだけで、真実とは思いませんけどね。
史料として出てくる書物も何処まで史実なのか怪しいものが多いですし。

綱吉と信子の心中ってまるっきりフィクションじゃなかったんですねぇ。綱吉が懐剣で一突きされたってのも。
あの紀香サンのキレた芝居も、鉛中毒による情緒不安定に繋がるものがあってなかなか面白かったです。
江戸初~中期は不勉強であまり解らないのですが、信子とお伝と大典は出てきたけど安子は出てこなかったんですが、もしや彼女自体がフィクションだったんでしょうか…?
あと春日局と天草四郎の関係とか。
可能性としてゼロではないとしても「そうだったら面白いよね、凄いよね」という程度で。

なんにしても恨み嫉みは人間の行動の物凄い原動力になりえるのだなぁと怖くなりました。

東てる美さんは一番ハマっていたように思います。(他の2人は……ごにょごにょ)
スポンサーサイト
『大奥』 最終回
柳沢吉保将軍綱吉殺害!って物凄いフィクションだなぁ…。(笑)

先回も思ったのですが(感想書けなかったけど)、紀香サンの演技が物凄かった…!本当に鬼気迫るものがあって、怖いもの見たさと感心するのとでちょっと呆けちゃいました。
あと綱吉がちょっとだけ(←ちょっとだけか!)賢い将軍さが垣間見えてよかった。
ずっーーーとバカ殿じゃあ谷原さんかわいそうだし。ねぇ?
それにしても最後まで無表情だった柳沢はいけ好かない奴でしたが、逼塞した屋敷で染子を思い出すシーンはちょっとだけ可哀想と思ったり。(や、でも自業自得か)

いろいろハチャメチャな設定はありましたが、史実をベースにしたフィクションって感じで結構面白かったと思います。(←そういう偉そうなことは全話見てから言い給え。)
どひー!
20051222193311
自宅付近。推定7cm。1週間で2回も積もるなんて!
どひー。
20051219131202
職場の屋上。
推定20cmの積雪です。寒いです。
『義経』最終回 新しき国へ
「最終回くらいは!」と意気込んでいたにも拘わらず、ていうか、意気込みすぎたのか、はっきり言って全然面白くなかった…。_| ̄|○

赤と青と黄色と黒。
京都で紅葉の名残とライトアップを楽しんできました。



TAMRON28-300 F5 シャッター速度1/800 ISO200 露出補正-1/3 
下鴨神社にて赤と青。


そうだ京都、行こう。かな?
20051210153605
真如堂にて。まだ残っていました。
大奥
長風呂していて終わり5分しか見られなかった…_| ̄|○
しかしこれは突っ込まねば。

利き手って遺伝するものなんですか!?

うーん、それだけで柳沢の子だと看破されちゃなぁ。って他にも不審な点はあったのだろうけど。
そしてやはり長住さんは生きておいででしたのね。
座敷牢か…。ちょっと怖い。
冬空。
20051207220942
最近空を見てないなぁ、と改めて思い、昼休みに職場の非常階段からパチリ。

『義経』第48回 北の王者の死
最終回に向けてちょっとパワーダウンしているようなこの頃です。

はー、いよいよ最終回イブ(て言うか?)です。
しかし義経一行の逃避行が余りにも短い気がするのは私だけでしょうか?なんかあっさり平泉に着いたような。
で、来週はあっさり衣川なんですね。早。

でも御館と佐藤父にちゃんと兄弟の最期を報告してくれたのはよかったです。
佐藤父、息子たちはよく頑張りましたよ。ほろり。

改めて久々に見ると、奥州藤原家と平家って似ていませんかね?
頼りになる当主、その長男はちょっと頼りない坊ちゃん、次男(国衡は庶兄だけど)はしっかりした武の人。
御館の圧倒的な存在感は相変わらず。さすがは高橋秀樹。
泰衡の頼りなさと国衡のワイルドさがいい感じでしたー。
忠衡のいい子っぽさも。
なんか主役が誰だか解らないような(笑)最終回イブでした。
紅葉見納め。


Canon EFS18-55mm F22 ISO800 シャッター速度15秒

仕事帰りに徳川園の夜間開園に行ってきました。
ライトアップされた紅葉が池に映ってとても綺麗でしたー。(^^)
人が疎らだったのでのんびり眺めながら、三脚立てて撮影が出来てよかったです。
ただ痛かったのは、その疎らな人は殆どがカップルでデジカメかケータイカメラで、一人で三脚担いでるのは私だけだったこと、かな…。
いーのよ、もう慣れたもん!(←威張るなよ…)
それから寒気で三脚が冷えてしまって、素手で担ぐのもちょっと辛かったです。指先のない手袋が必要ですね。(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。