携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
台風一過の


CANON EFS18-55mm F22 -0.3補正

清々しい快晴でした。写真は昨夜のものですが…。(苦笑)
最近レンズを頻繁に交換しているので、CMOSにゴミがいっぱい付着してしまいました。
フォトショで一生懸命ゴミ消しをしなければならず、凹んでいます。
フォーカシングスクリーンを傷付けて以来、怖くて中を見られないので、CCへ行った方が無難だろうなと思いつつ、平日にんなとこ行けないしなー…。るーるるー。

そうそう、PEN-FTの修理見積もりを取ったら、カメラが買えそうな金額でこっちも「るーるるー」って感じです。
元の持ち主(父)は「そんなカメラにそんなお金かけることないだろう」と至って淡白でした。
「まあ、お前が決めればいいけどな」と至って無責任でもありました。(苦笑)
確かに私が貰ったんだから私が決めることだけど。
でも出来れば使ってみたいんですよ、父上ー。
レンズのクリーニングだけにしておこうかな…。
スポンサーサイト
蓮と睡蓮は別物なんですね…(笑)
実は最近知ったのですが。
通勤電車で蓮の綺麗な吊広告を見て以来、ずっと蓮が見たいなぁと思っていたのです。
盛りには遅いかなと思いつつ、やっと本日見ることが出来ました。
蓮ってでっかいんですねー!いやはや吃驚。葉っぱが傘になるというのも納得です。



大府市星名池の蓮。TAMRON AF28-300mm F5.6 -1補正


愛・地球博へ行ってきました♪
地元のビッグイベントを昨日やっと体験してきました。
今回はキスデジと三脚はお留守番。OptioとIXYに頑張ってもらいました。
レポートとかこっちで書いた方がいいのかなと思いつつ、取り敢えず写真を数点アップ。



展覧車(観覧車)から見下ろした長久手会場。(Optio / F4.8)
梅雨明け。


TAMRON AF20-300mm F16 WB±0
本州の広域で一気に梅雨が明けたようですね。いよいよ夏本番です。これからますます暑くなって、通勤だけで体力を消耗しそうです。
週末の京都で体力と腕力の無さを痛感したダメな大人は、この夏を乗り切れるのでしょうか…。

梅雨が明けたので、紫陽花のテンプレから模様替え。と言っても写真を差し替えただけの前のものなんですが。(苦笑)
重くて手持ちでシャッターが切れないタムさんは専ら三脚用レンズになってしまいました。(←ダメじゃん)
週末ご一緒したmegarさんから撮影テクを色々教えて頂いたので、そのうち妹が持っていた天体望遠鏡を実家から奪ってきそうな勢いです。


祇園祭の写真、宵山のみですが本館にアップしましたので宜しければこちらからどうぞ。
「photo」→「journy」→京都・祇園祭宵山
古都の夏。


京都へは年に何度か足を運んでいるのですが、今回初めてお祭りを体験しました。宵山は34万人の人出だったそうです。流石は1000年続く古都の夏祭りですね。
浴衣姿の女性が多くてちょっと羨ましかったのですが、「この荷物(続きを見てね)で浴衣は有り得ない…」と凹んだのでした。(笑)

PLフィルターの力


青が鮮やかに写るというサーキュラーPLフィルターを使って空を撮りました。
カスタマイズへの道9
新しいテンプレートの配布は暫く停止しますが、自分用にカスタマイズ。アジサイの梅雨限定バージョン。
タイトル画像も紫陽花色にしてみました。
壁紙はアジサイなんですよ。アジサイなんですってば!見えなくてもアジサイなんですー!
サーチと管理人画面と新記事画面へのリンクをheadに置きましたが、これ結構苦肉の策なんです…。(苦笑)

望遠の力。


TAMRON AF20-300mm Pモード

珍しく月が出ていたので、初タムさんです。
天体用ではないので荒いですが、ここまで大きくなるとは思いませんでした。
解り難いですが、月面の凸凹がうっすら見えるんですよー。
だけど悲しいかな、夜間は露出が全く合わせられません(><)
先日写真教室に参加したら、余計に解らなくなってしまいました。
うえーん。

『義経』第27回 一の谷の奇跡
うわーん!来週、とうとう来週です…!(T-T)
最後の頼朝の台詞だけで涙目になってしまいましたよぅ。めそめそ。

というわけで次週予告だけで胸がいっぱいです。
が、一応今週の感想も書かねば。
やっぱり一番怖い法皇。目とか口元とかねっとりした(笑)喋りとか、もう全てが怖いです。
騙された宗盛がちょっと可哀想になりました。

待望の合戦シーンはいろいろとツッコミどころ満載で、別の意味で楽しかったです。(笑)
早朝なので仕方ないって言えば仕方ないんですが、ごちゃごちゃして見難い戦場が一層見難くて、もうちょっとなんとかならんものかと。
なんかね、太刀使いが軽やかで踊りのようでした。さすがジャニーズ。(←褒めてるような褒めてないような(笑))
あと戦中の義経、スローモーションにする必要はあるのでしょうか?なんか変ですってば。
ついでに太刀が妙に細いのが気になって仕方ないのですが…。もうちょっと身幅がないと、鎧に当たったら折れちゃいます。
あんな太刀で鎧を斬り払っても傷がつくどころか縅が切れるくらいですよぅ。斬るんじゃなくて突かないと。(←演技指導?(笑))
『義経』第26回 修羅の道へ
ええと。何で先週書いてないんだっけ…?
義仲の最後だったのに!
ちゃんと見ていたはずなのに!
「巴怪力――――!!!」とかって爆笑していたのに!
ま、いっか。

初物。


CANON IXY600 / F2.8 WB+0.3 ISOオート

山形の支店が社内斡旋している佐藤錦を1kg購入。
食べても食べても減りません。ああ、何て幸せ…(*^^*)

曇で室内の所為か使い方が解っていない所為か(多分後者)、マクロのピントがちっとも合いません。
半押しする度にデジカメ特有の「カシカシ」という音がして戦々恐々です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。