携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
『ジェネラル・ルージュの凱旋』
『バチスタ』シリーズ3冊目。つい『伝言』と書きそうになるお年頃。(笑)
白鳥さんの出番が少なかった。と言うよりジェネラルばっかり。
この続きを読む
スポンサーサイト
『ナイチンゲールの沈黙』
『チームバチスタ』シリーズ第2弾。読んだのは1ヶ月ほど前ですが。。。(苦笑)
白鳥さんの毒気が少し抜けた気がする。
『天璋院篤姫』
あんまりにもあんまりな原作で吃驚でした。
だって…
『チーム・バチスタの栄光』
ランチ友の間で回っているのを貸してもらいました。
『クライマーズ・ハイ』
読んだのは映画を見た直後です。(苦笑)
『輪違屋糸里』
輪違屋糸里 上 (1) 輪違屋糸里 上 (1)
浅田 次郎 (2007/03)
文藝春秋

この商品の詳細を見る
3月に文庫が出たときに即日速読して「二回目読んだら感想アップしよう」と思っていたのに今になってるって。どんだけ読むの遅いの私…。orz
『風光る』19巻
随分前に刊行されてるの知らなかった…。_| ̄|○

漫画ですが新選組物なのでとりあえず歴史カテゴリに。
今までは特に触れませんでしたが、19巻ではそれまであまり出張ることがなかった殿がよく出ていらっしゃるので突っ込まずにはいられません。(笑)
そしてそして、なんと言っても……

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。