携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
『隠密秘帖』
昼行灯的舘さん主演に惹かれて見たのですが、初回にしては雲行きが怪しいなコレ、と思っていたらナンチャン死んじゃうし舘さんの家族は襲われるしついには舘さん死んじゃうし!
「あの可愛い末っ子が成長して舘さんになるんじゃない?」
「えええええー。まっさかー」
と爆笑していたら事件から30年経ってホントに舘さんになってて大爆笑。
「津川雅彦は陰で支える役なんだよ」
「ええええー。だって30年経ってるんだよ?70か80近いのにまだ忍者って有り得ない」
と笑っていたらピンシャンした老人役になっててこれまた大爆笑。

別な意味で面白かった(んだろうか?)ので取り敢えず土曜時代劇の第1回は観てみようと思います。
スポンサーサイト
『柳生武芸帳』
『鬼平犯科帳 すぺさる』
久々吉右衛門さん~vv相変わらずカッコいいなぁ(*^^*)
ゲストの國村さんも好きなので、密偵になってこの先五郎蔵さんとかおまささんと一緒に働いて欲しかったのに、いい味出してた伊東四朗さんと一緒に悲しいラストになってしまいました。(T-T)

それにしても火盗改方の役宅が付け火に遭うってどうなの…(苦笑)

今回は池波グルメ(笑)が全然無かったけど、唯一宗平さんが役宅で食べてたのがグルメって言えばグルメなのか。。。
『鞍馬天狗』
体調を崩して不覚にも見逃してしまいました。。。orz
萬斎さんの天狗なのに―――!
新撰組なのに―――!(敵役だけど)

そんなわけなのでHPで見た情報の感想。(それは感想なのか…?)

局長と副長が妙にオッサンくさいのが許せん。
副長杉本哲太なんて……orz
イヤ別に杉本哲太が悪いわけでも嫌いなわけでもないんだけど、さ…。くすん。
『武士の一分』
オンエアにて鑑賞。

キムタクって何やってもキムタクだから、彼主演のドラマとかは殆ど見たことないんです。
現代ドラマですらそうだから時代劇なんても以ての外!と思いつつ、でも藤沢周平だしと思いつつ期待もせずに見たのですが、それがよかったのか。(酷)

徳兵衛とのやり取りが面白かったし、奥さんもよかったし、三津五郎さんが意外な役どころだったのもよかった。(よかったというのかあれは)
あと緒方さんが出てきたとき、家人が「宇佐美だ(@風林火山)」と思わず呼んでいたのが笑えました。そーだね、宇佐美だね。

宇佐美と言えば今年の大河は結構ちゃんと見ていたのですが、私的にはイマイチ乗り切れず消化不良な1年でした。
来年は好きな幕末なので楽しみです。キャストが豪華だし。来年はまめに感想書いてるような気がします。
何より楽しみなのは堺さんの家定と玉木君の龍馬ですがなにか?
『しゃばけ』
久々に映像感想。
タニショーと高杉さんと宮迫に釣られて見ました(主役はどうでもいいらしい)。

ああ、やっぱり和服タニショーってばステキで美味しいポジションでした。
座るときの流れるような仕草とか!走ってるときの裾捌きとか!おぎんさんと二人のシーンの立ち方とか!
あとあの声で「困りましたねぇ…」「あたし」と言われた日にゃあ、もうもう!
高杉さんの強面なのに早とちりで小心者なところもステキでしたヨ(ついでかよ)。
再来年の大河。
今年の大河、ちゃんと観てますよ1回から1話も欠かさず。
でもなんだかツッコミどころが見つからなくて感想書けないのですー。
あ、先々々週(もちっと前?)は突っ込んでました。

温泉に入りながら
晴信「(孫子の)何処が好きか」
勘助「(殿の)目が好きで御座います」
晴信「わしのことではない。気持ちの悪いことを申すな」

いいんですか!N○K!と思わず突っ込みました。
なんか別な意味で変わったなーNH○。どんな意味かはまあ突っ込まずに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。