携帯写真と映像感想。気紛れ更新ご容赦願う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告│ トラックバック(-) コメント(-)
『篤姫』 第49回
今年の大河もいよいよ残すところあと1回です。
この続きを読む
スポンサーサイト
『篤姫』 第44回
だんだんストーリーが重くなっていくので、毎週見入って感想どころではありません。(苦笑)
『篤姫』 番外編
近頃『篤姫』を見ていてなんかこう気になると言うかしっくり来ないと言うか何かが引っかかるような気になっていたのですがやっと気付きました。

玉木君と瑛太の立場が数年前と逆!(@の○めカンタービレ)

ただそれだけなんですが気付いたときに書き留めておかないと最近すぐ忘れるのでね。
『篤姫』 第40回
反目したり解り合ったり何かと忙しい嫁姑はおいといて。

期待通りあっさり終わりました禁門の変。まるで街角で起こった薩摩と長州の諍いのようでした。これだからセット撮りはさー…。
滝山の台詞で二言だけ出た「会津」という単語に異様に反応する自分がちょっと可哀想でした。(笑)

もっちーと和宮が一緒に写った写真は、もっちーが薨去したときにお墓に収められるのでしょうね。もう直ぐお別れだし。さめざめ。
それにしても「イキガミ」(の予告)の翔太君は特別どうでもないのに、もっちーが出てくると自然に顔が緩んでしまう私って一体。。。(^^ゞ
『篤姫』 第38回
喋ったー!!!<玉木龍馬

大奥の嫁姑攻防はもうどうでもいいです。
ただひたすら可愛いもっちーとイケてない感じ(笑)の龍馬さんがいてくれれば。

もっちーが上洛するのを「困りましたね」的に話し合う春嶽と慶喜の会話にちょっと期待していたんですがこれっぽちも触れませんでした。。。orz
「(偵察など)肥後守(容保)にやらせれば良い」とでもいいから言って欲しかったのにー。
もっちーと慶喜が上洛しても京都でのあれやこれやは余り描かれないだろうから、こりゃもう見事にスルーされる確率が断然高くなってまいりました。。。しょぼん。
『篤姫』 第36回
もっちー可愛い!可愛い!可愛い!(もう何度言えば気が済むんだかこの人は)
それにしても大奥の女どもは暇なんですなー。あれだけ言いにわざわざやって来るのか本寿院。
何か言わな気が済まないんでしょうなー。中村メイコも。あれとこれと若村真由美は見ない振りをしています。だってウザイ。あれでもっちーの可愛さが削がれる。

相変わらず時系列で物を考えるのが大の苦手です史学科出身なのに。
えーと薩摩が上京して寺田屋事件があって慶喜と春嶽が謹慎を解かれたのは文久二年です。この年慶喜と春嶽は後見職と総裁職に推されます。
そのタイミングで殿(松平容保)が!殿が京都守護職を押し付けられる筈なんです。ええ貧乏籤引くんです。
でも出てこないんだろうなー。龍馬は出てきても出てこないよなー。万一新撰組が出てきたとしても出てこないよなー…。
『篤姫』 第35回
もっちーは相変わらず可愛いのですが、最後に出てきた御仁にやられました。
家定公亡き後、待ちに待った玉木龍馬さんの登場です!
カッコいいなぁvvうーふーふーふー(*^^*)

和宮は化粧を落としたほうが可愛いと思います。
堀○真希はデコが狭いのでおすべらかしが似合わない。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。